今週の格言は、amidusこどもべやプロジェクトのメンバー「仁禮彩香さん」。

ch019_1_thumb
写真左:最高経営責任者(CTO)の仁禮彩香(にれいあやか)さん

 

ービジネスやりたいっていうよりは、やらないと分からないなと思って解明したかった。「何かをやりながら学んでいく」というのがすごく自然なテンプレートだったので、ビジネスってものが何かわかんなくて、知りたいんだったら、「会社つくる?学んでっちゃおう」って感じの感覚でした。

いつも自分たちがやりたいと思ったことを発信することを忘れないんですけど、それを受けてくれる人がいる周りに必ずいるということが本当に幸せだなといつも思います。


そう話す、彼女は制服に身を包む、現役女子高生。

中学二年生の時に株式会社グローパスを立ち上げ、子どもによる子どものための事業を創造している彼女が日々感じること、そしてこれからの想いを語ります。

▼小学校一年生だった少女たちが、学校をつくった理由
https://www.amidus.jp/kodomobeya/390/

スクリーンショット 2016-07-29 16.47.37